ちょうふく山の山んば あらすじ

目安時間: 3分
51 ちょうふく山の山んば

むかし、ちょうふく山という高い山に、山んばが住んでいました。

その山のふもとに村がありました。

 

ある秋の夜(よ)、ものすごい風がふきあれ、いなびかりがしたかと思うと、おそろしい声が村じゅうにひびきわたりました。

 

「ちょうふく山の山んばが、子ども産んだで、もち持ってこい! こねば、人も馬も食いころすぞう!」

>> 続きを読む

牛方と山んば あらすじ②

目安時間: 3分
44 牛方と山んば 画像②

山んばは、食うものがなくなると、いいました。

 

「牛方よう。その牛をよこせ、その牛を食わせろ。」

 

牛方は、もうこれはいかんと思って、牛をそこにほうり出したまま、にげ出しました。

>> 続きを読む

食わずにょうぼう あらすじ

目安時間: 5分
42 くわずにょうぼう 画像①

むかし、あるところに、びんぼうな男がおりました。

 

その男は、なかなかおよめさんをもらいません。

 

(うちはびんぼうだから、ものを食うようなよめはこまる。

何も食べないよめならもらってもいい。)

 

と、思っていました。

すると、何日かたって、男の家へきれいな女がきて、いいました。

>> 続きを読む

三枚のおふだ あらすじ③

目安時間: 4分
40 三枚のおふだ 画像③

みるみるうちに、山んばとのあいだに大きな山ができました。

 

 

こぞうは、そのすきに、走って走って、やっとお寺にたどり着きました。

 

「おしょうさま、おしょうさま。」

 

こぞうは大声でよびました。

が、おしょうさまはねているらしく、しいんとしずまり返っています。

>> 続きを読む

三枚のおふだ あらすじ②

目安時間: 4分
40 三枚のおふだ 画像②

こぞうが戸のすきまからのぞいてみると、口が耳までさけたおばあさんが、ぎらぎら光るほうちょうをといでいるのでした。

 

(やっぱり、山んばだったんだ。)

>> 続きを読む


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ