日本昔話人気トップ3!


えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ①

目安時間: 2分




16%e3%80%80%e3%81%88%e3%81%b3%e3%81%ae%e8%85%b0%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e6%9b%b2%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

むかし、むかし、大きなかえるが田んぼの中に住んでいました。

 

「この世におれほど大きくて、えらいやつはおらんだろう。」

 

といって、いつもいばっていました。




ある日、そのかえるが世界見物に行こうと思いたち、のっそり田んぼからはい出しました。

 

ぴょこたんぴょこたんとはねていくと、一本の長い道に出合いました。

かえるは一日じゅうその道の上をはねていきましたが、やがて日がくれたので、道の上でぐうぐうねむってしまいました。

 

 

あくる朝、目がさめて、

 

「あーあ、よくねた。」

 

と、のびをしたとたん、

 

「こりゃあ、わしのせなかの上で、もそもそするやつはだれじゃあ。」

 

と、かみなりのような声がします。

かえるはびっくりぎょうてん。道だと思ったのは、じつは大へびだったのです。

 

「か、かんべんしてくれえ!」

 

かえるは、大あわてでにげ出しました。

 

「かえるめ、わしの大きさにおどろいたな。むりもない。わしだって、自分がどのくらい大きいのか、わからん。なんせ、まだ自分のしっぽを見たことがないんじゃよ。」

 

 

この大へびも、じつは世界見物に行くとちゅうだったのです。

へびは、大きな体をずりずりと引きずっていきましたが、お日さまがかんかんてりつけて、暑くてたまりません。

 

 

「えびのこしはなぜ曲がったか」 あらすじ②に続きます

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ