日本昔話人気トップ3!


じごくのあばれもの あらすじ①

目安時間: 2分




23%e3%80%80%e3%81%98%e3%81%94%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%82%e3%81%b0%e3%82%8c%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0_%e2%91%a0

むかし、ある町にひとりの医者がいました。

ところある日、とつぜん病気にかかり、ぽっくりと死んでしまいました。

 

死んだ人は、あの世へ行って、えんまさまのお目におめにかかり、じごくへ行くか、ごくらくへ行くか、決めてもらわなくてはなりません。




医者は、えんまさまの前に引き出されると、

 

「わたしは生きている時に、たくさんの人びとの病気をなおしてあげました。

ですからごくらくへやってください。」

 

と、いいました。

えんまさまはえんま帳を見て、医者が生きている時にしていた、よい事、悪いことをすっかり調べあげると、こういいました。

 

「これ、医者よ。

おまえは人の病気をなおすより、金をとることをのほうがいっしょうけんめいだった。

よって、じごく行きじゃ!」

 

えんまさまの家来のおにが、医者をぽいっと、じごくに投げ落としました。

 

どすん! 医者が落ちたところは、じごくへの道でした。

 

「やれやれ、じごく行きか。どうせ行くならひとりじゃさびしいな。だれかくるのを待つとしよう。」

 

医者は道ばたにすわって、ひと休みしていました。

 

さて、次にあの世へきたのはやまぶしです。

 

「えんまさま、わたしは、人びとのわざわいをなくすためにいのりつづけてきました。とうぜんごくらく行きでしょうね?」

 

と、いいました。

 

「じごくのあばれもの」 あらすじ②に続きます

 

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ