日本昔話人気トップ3!


桃太郎 あらすじ ③

目安時間: 3分




桃太郎 画像③

おにが島へ着くと、大きな黒い門が立っていました。さるが門をドンドンたたくと、中から「どーれ。」と赤おにがでてきました。

桃太郎は、

 

「われこそ日本一の桃太郎だ。おにどもを退治にきた。かくごしろ!」

 

といって刀をぬいて切りかけました。




 

そこらにいた小さなおには、大さわぎしておくの方へにげていきます。

おくでは、おにどもは酒もりのさいちゅうでしたが、

 

「何、桃太郎、なんだ、子どもか。」

 

とばかにして、かかってきました。

 

 

こちらは日本一のきびだんごを食べているので、何千力にもなっています。

桃太郎は刀をふるい、犬はかみつき、さるはひっかき、きじは空からつっつきます。

その強いこと強いこと。

 

 

とうとうおにどもは、みんな負けてしまいました。おにのたいしょうは、桃太郎の前に手をついて、なみだをぽろぽろと流して、

 

「命ばかりはお助けください。これからは決して悪いことはいたしません。宝物はみんなさしあげます。」

 

とわびました。桃太郎は、

 

「これから悪いことをしなければ、命は助けてやる。」

 

といいました。

 

 

桃太郎は宝物を車につんで、犬、さる、きじに、えんやらや、えんやらやと引かせ、じいさまとばあさまのおみやげにして、村に帰ってきました。

 

じいさま、ばあさまも村人はみんな大よろこびで、桃太郎のゆうきと力をほめたたえました。

 

 

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ