日本昔話人気トップ3!


仁王とどっこい あらすじ①

目安時間: 2分




18%e3%80%80%e4%bb%81%e7%8e%8b%e3%81%a8%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

お寺の門のところに、仁王さまというこわい顔をした像が立っているのを、知っていますか。これは、その仁王さまが、どうしてお寺の門の番をするようになったか、というお話です。

 

むかし、あるところに、仁王という大男がいました。

たいそうな力持ちで、だれと力くらべしても負けたことがありません。

 

「おれは、日本一の力持ちだ。」

 

と、いばっていました。




 

ある日、仁王は、唐の国(昔の中国)に『どっこい』というどえらい力持ちがいると聞いて、力くらべをしたいと、唐へ出かけました。

出かける前に、仁王は八幡さまにおまいりして、どっこいに勝つようにと、ねっしんにいのりました。

 

すると、八幡さまからの帰り道、仁王は見知らぬお坊さんによびとめられ、

 

「何かの役に立つから、持っていきなさい。」

 

と、どんな鉄でも切れるというやすりをもらいました。

 

「ありがとう。あなたは、どなたですか?」

 

仁王が名をたずねると、お坊さんのすがたは消えていました。

そのお坊さんは八幡さまだったのです。

 

仁王は何日もふねをこいで、広い海をわたり、やっと唐の国に着きました。

仁王は、どっこいの家の前へ行くと、

 

「われこそは、日本一の力持ちの仁王だ。力くらべにやってきた!出てきて、勝負せい!」

 

と、大声でよばわりました。

 

 

「仁王とどっこい」 あらすじ②に続きます

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ