日本昔話人気トップ3!


みそ買い橋 あらすじ

目安時間: 3分




22%e3%80%80%e3%81%bf%e3%81%9d%e8%b2%b7%e3%81%84%e3%81%b0%e3%81%97%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

むかし、沢山という山おくの村に、長吉という、まずしいけれど、正直者の男がおりました。

 

あるばんのこと、まくらもとに仙人が立って、

 

「町へ行って、みそ買い橋の上に立っていてごらん。

いい話が聞けるぞ。」




と、いったかと思うと、消えてしまいました。

そのとたん、長吉は目がさめました。

 

「そうか。これは仙人さまのおつげだ。」

 

長吉は町へ行って、みそ買い橋の上に一日じゅう立っていました。

しかし、何もよい話は聞けません。

 

(おかしいな。ただのゆめだったのか。)

 

そうは思ったものの、長吉はまた次の日も橋の上に立っていました。でも、何も良い話は聞けません。

五日めの朝、みそ買い橋の近くのとうふ屋の主人がふしぎに思って、

 

「なぜ、そこに立っていなさるのかね。」

 

と、たずねました。

長吉はゆめの話をしました。

すると、とうふ屋の主人は大笑いして、

 

「ばかばかしい。ゆめの話を本気にするなんて。わしだっておもしろいゆめをみたことがある。

沢山という村に長吉という男がおる。

 

その男の家のまつの木の根元に宝物がうまっているからほってごらん、というのだが、ゆめの話なんかしんじられんよ。

おまえさんも、いいかげんにしてお帰りなさい。」

 

 

これを聞いた長吉は、お礼をいうと、村にとんで帰りました。

そしてまつの木の根元をほると、出るわ、出るわ、金や銀やいろいろな宝物がざっくざくと出てきましたとさ。

 

 

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ