日本昔話人気トップ3!


小池のばあさん あらすじ①

目安時間: 3分




49 小池のばあさん 画像①

むかし、ある村に小池さんという大きな家がありました。

ある日、この家にやとわれている男が、主人のいいつけで町へ使いに行きましたが、帰りが夕方になってしまいました。

 

男は近道をしようと、山道を通りましたが、もう日もとっぷりとくれ、暗くなってきて、気味が悪いったらありません。

 

すると、向こうのやぶのかげで、ぴかりと光ったものがあります。




 

 

それはおおかみの目でした。

おおかみの目は、ふたつが四つになり、四つが八つになり、だんだんとふえて、まわりじゅうおおかみでかこまれてしまいました。

 

さあ、たいへん。男は、すばやくそばの大木に登りました。

おおかみは走りよってきて、木のまわりをかこみます。

 

男はどんどん上へ登りました。

下を見ると、おおかみは、一ぴきの上にもう一ぴきが乗り、その上にまた次のおおかみが乗る、というふうに、次つぎとかたぐるまをして、いくらでも登ってきます。

 

男はふるえながら上へ上へ登りましたが、もうこれいじょう登れない、というところまできてしまいました。

 

が、かたぐるましてきたおおかみも、もう少しというところで、男にとどきません。

すると、いちばん上にいたおおかみが、大声で、

 

「こりゃだめだ。小池のばあさんをよんでこい。」

 

と、どなりました。

すると、かたぐるまをしていたおおかみたちは、ぱっとちりました。

 

男は、

 

(小池といえば、うちも小池だが、何のことだろう。)

 

と、思っていると、やがておおかみたちは、また集まってきて、かたぐるまを始めました。

そして今度は、さっきはいなかったものすごいおおかみが、いちばんさいごに登ってきて、フーッと息を男の足にふきかけました。

今度は、じゅうぶんとどきます。

 

 

「小池のばあさん」 あらすじ②に続きます

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ