日本昔話人気トップ3!


ねずみのすもう あらすじ ①

目安時間: 3分




63 ねずみのすもう 画像①

むかし、あるところに、びんぼうなおじいさんとおばあさんが住んでいました。

ある日、おじいさんが山へ行くと、山の中から、

 

「どっこいしょ、どっこいしょ。」

 

という声が、聞こえてきました。




 

なんだろうと思って、声のする方へ行ってみると、一ぴきのやせたねずみと、一ぴきのまるまると太ったねずみが、

 

「どっこいしょ。」

 

と、かけ声をかけながら、すもうをとっていました。

太ったねずみは、やせたねずみを、何度もばったばったと投げて、かんたんに負かしています。

よく見ると、やせたねずみは、おじいさんの家のねずみでした。

太った強いねずみは、長者の家のねずみでした。

 

長者の家のねずみは、やせたねずみを負かすのが楽しいらしく、

 

「もっと、すもうをとるべえや。」

 

と、さそっています。

 

 

こっそりと見ていたおじいさんは、自分の家のねずみがかわいそうになって、そっと山をおりて家へ帰ってきました。

 

 

おじいさんは、さっそくおばあさんに、山で見てきたことを話しました。

 

「あんまりかわいそうだから、もちでもついて、ねずみに食べさせてやるべえ。」

 

おばあさんも、それを聞いて、

 

「それは、よい。

さっそくもちをついてやりましょう。」

 

といって、お正月のために大切にとっておいたもち米を出してきました。

 

 

ぺったんこ、ぺったんこ

 

 

ふたりでつくと、まもなくもちはできあがりました。

おじいさんとおばあさんは、家のねずみに、

 

「さあ、おなかいっぱいお食べ。」

 

と、そのもちを食べさせてやりました。

 

「ねずみのすもう」 あらすじ②に続きます

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ