日本昔話人気トップ3!


びんぼうがみ あらすじ ②

目安時間: 2分




64 びんぼう神 画像②

けれども、喜のじいは、

 

「こまっているおじいさんを、追い出すようなことはできん。」

 

といって、ことわりました。

けれど、とうとうある日、喜のじいの家には、さいごのひとつぶの米もなくなってしまいました。




 

喜のじいは、それでも、おじいさんを追い出すようなことはしませんでした。

 

そのあくる日の朝、喜のじいが気がつくと、おじいさんのすがたが見えません。

ただ紙きれが一まい落ちていて、

 

『夕方になったら、村のおじぞうさまのところへ行け。』

 

と、書いてありました。

 

喜のじいは、ふしぎに思いましたが、とにかくその日の夕方、おじぞうさまのところへ行って立っていました。

すると、向こうから白い馬がパッカパッカとやってきました。

馬にはだれも乗っていません。

馬は、喜のじいの目の前を、パッカパッカ通りすぎていきました。

 

白い馬が通りすぎていったあとには、何やらふくろのようなものが落ちています。

喜のじいがひろってみると、中には、きらきら光る小判がたくさん入っていました。

 

 

じつは、あの旅のおじいさんは、びんぼう神ではなくて、福の神だったのです。

 

こんなことがあってからというもの、村の人たちは、旅人に親切にするようになったということです。

 

 

 

 



関連・類似しているお話


おすすめ話
カテゴリー
タグ
えびのこしはなぜ曲がったか あらすじ おにのでてくるおはなし おむすびころりん あらすじ じごくのあばれもの あらすじ ねこのぼんおどり あらすじ ゆうれいが出てくる昔ばなし わらしべ長者 あらすじ 三枚のおふだ あらすじ 仁王とどっこい あらすじ 仏さまのでてくるおはなし 力太郎 あらすじ 化け物が出てくる昔ばなし 子ども 読み聞かせ 素材 小学生 声に出して読む物語 素材集 小学生 読む 聞かせる昔ばなし 山んばのでてくるおはなし 日本の昔ばなし 紹介サイト 日本昔話 あらすじ 日本昔話 えびのこしはなぜ曲がったか 日本昔話 怖いお話 日本昔話 じごくのあばれもの 日本昔話 ねこのぼんおどり 日本昔話 三枚のおふだ 日本昔話 仁王とどっこい 日本昔話 名作 日本昔話 子ども 読み聞かせ 日本昔話 楽しいお話 日本昔話 牛方と山んば 日本昔話 牛若丸 日本昔話 絵すがたにょうぼう 日本昔話 花さかじいさん 日本昔話 読み聞かせ 日本昔話 読み聞かせ 素材 日本昔話 あらすじ 日本昔話 おむすびころりん 日本昔話 不思議なお話 日本昔話 力太郎 日本昔話 楽しいお話 桃太郎 読む 聞かせる昔ばなし 牛方と山んば あらすじ 牛若丸 あらすじ 絵すがたにょうぼう あらすじ 耳なし芳一 読む 聞かせる昔ばなし 花さかじいさん あらすじ 読み聞かせ 素材

ページの先頭へ